« 鹿島山 | トップページ | 尾村山 »

2001年9月 8日

継子岳

継子岳(2859m、長野県開田村、岐阜県朝日村、岐阜県高根村)
御岳の北峰の継子岳です。チャオ御岳から往復しました。ゴンドラの駅がある山麓からは、日和田富士とも言われる円錐形の継子岳がすぐ近くに見えます。でも、実際の登山道は急斜面が続いてかなり時間がかかりました。今日は、雲が次から次へと湧いてきて、ガスがかかったり晴れたり繰り返す天候でした。
50MHz(SSB)、144MHz(SSB)
パッキングをしていたらザックが一杯になったので、外付けアンテナを持参するのを止めてしまいました。それで、継子岳の山頂からホイップアンテナで50MHzと144MHzに出たのですが、結果は芳しくありませんでした。伊吹山山頂の局から55を貰いましたので、それなりに電波は飛んでいるように思ったのですが。せめてポケットダイポールだけでも持って行くべきでした。最遠交信は、50MHzで徳島県徳島市でした。

Photo0554
継子岳

Photo0555
継子岳

Photo0556
継子岳

Photo0557
継子岳

Photo0558
継子岳

Photo0559
継子岳

Photo0560
継子岳

Photo0561
継子岳

Photo0562
継子岳

|

« 鹿島山 | トップページ | 尾村山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 継子岳:

« 鹿島山 | トップページ | 尾村山 »